Willie Humphrey Sr.

基本情報
生年月日
1880/05/24?(New Orleans, Louisiana)
命日
1864/01/08(New Orleans, Louisiana)
使用楽器
経歴

フルネームはWillie Eli Humphreyという。音楽教師でコルネット奏者のJim Humphreyの息子として、1880年にニューオリンズで生まれた。父であるJim Humphreyにクラリネットを教わり、1900年には父が率いるマグノリア農園のブラスバンドに加わる。その後、10年間はこのブラスバンドでクラリネットを吹いていた。また、マグノリア農園時代に生まれたかれの息子たちは、三人ともミュージシャンになっている。

1913年になると、Jack CareyのCresent City Orchestraのメンバーとなり、このバンドでMutt Carey、Tubby Hall(Minor Hallの兄)などとプレイした。1964年の1月に亡くなった。

サブコンテンツ

このページの先頭へ