1月の総括

1月の訪問者数ですが、一日平均182名と前月比20%増のうれしい結果となりました。サイトの今後の方向性を考えるため、訪問者の方々がどんな検索ワードで『初期のジャズ』を検索したのかをログから統計をとるといったことをしているのですが、以下、1月のランキングです。
1位 「ジャズ」(70.8%)
2位 「ジャズ史」(1.38%)
3位 「初期のジャズ」(1.33%)
4位 「ジャズ 発祥」(0.69%)
5位 「蓄音機 ジャズ」(0.52%)
まあ、このように多くの方が「ジャズ」というキーワードで『初期のジャズ』を検索し、その後クリックして訪問して頂くわけですが、この統計を下まで見ていくとなかなか興味深いことがわかります。
アーリージャズの演奏家では、ランキング10位に「freddie keppard」がランクイン。20位以下には「bunk johnson」や「kid ory」に並び、マニアックな「george guesnon」などが並びます。
面白いのは100位以下ですが、例えば「心臓病と喘息」という検索ワードがログに残ってます。たしかに、このキーワードでGoogle検索すると、『初期のジャズ』の Jelly Roll Morton のページがヒットします。この「心臓病と喘息」のキーワードで検索された訪問者の方は、果たして『初期のジャズ』で目的の情報を見つけることができたのでしょうか?気になります。

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ