1950年代のSidney Bechet

弟子たちと一緒にSidney BechetがKing Porter StompとRoyal Garden Bluesを吹いてます。
King Porter Stomp

Royal Garden blues

どちらも1950年代のヨーロッパでのものですね。
Royal Garden bluesの方ですが、Bechetのソロが始まった途端、すごい盛り上がりです。

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ