人名事典(目次)



Johnny St. Cyr

初期の偉大なジャズの先駆者の一人である。知名度の上で、Louis ArmstrongやJohnny Dodds、Jelly Roll Morton等に劣るのは残念だが、それはおそらく楽器がバンジョー・ギターであったからに・・・

Elmer Snowden

Elmer Chester Snowdenは、1900年にメリーランド州ボルティモアで生まれた。15歳の時にはEubie Blakeとボルティモアのダンス学校で演奏の仕事をしていた。また、無声映画の伴奏などもしていたよう・・・

Emanuel Sayles

Emanuel Saylesは、 1907年の1月にルイジアナのドナルドソンヴィルで生まれた。早い時期にバイオリンやビオラなどを学んだ事もあるそうだが、バンジョーとギターについてはまったくの独学であったようだ。フロリダの・・・

Ikey Robinson

バンジョー奏者であり、歌手でもある。ギターも弾けば、クラリネットやピアノを演奏することもあった。ジャズやブルースを演奏した才能豊かなミュージシャンであった。 もともとは床屋を生業としていたIkey Robinsonは、 ・・・

Lawrence Marrero

Lawrence Marrero(Laurenceと書く場合もある)は、ニューオリンズの音楽一家に生まれた。かれの父親はベーシストのBilly Marrero。二人の兄がそれぞれベースとバンジョーを演奏する。(Simon・・・

Bob Lyons

Buddy Bolden’s Bandのベース奏者として知られているが、ギターやバンジョーも演奏した。1885年ごろからスキッフルバンドで活動していたが、店から仕事をもらっていたわけではなく、小銭目当ての路上・・・

Bill Johnson

1890年ごろから、ギターを演奏していた。ベースに転向したのは1900年のこと。ニューオリンズのサロンでトリオのバンドを組んでいたほか、Excelsior Brass BandやPeerless Brass Bandなど・・・

Fred Guy

Fred Guyといえば、やはりDuke Ellington楽団である。ニューヨークで育った彼は、Joseph C. Smith楽団で働き、その後自分の楽団も持っていたようだ。しかしながら、1925年春にそのグループのリ・・・

George Guesnon

John Marreroにバンジョーを教わり、1927年頃から演奏していたようだ。1929年にはKid Claytonのバンドに参加、1930年から1931年にかけては、Sam Morganの巡業時にかれのバンドで仕事を・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ